メッセージ

アクアが大切にしている「絆」

親しみやすく、調剤を通じて+αのサービスを提供できる薬局を目指して。
この目標に向けて、大切にしているもの。それが「絆」です。


医師との絆


クリニック(医師)と調剤薬局(薬剤師)が安全で安心できる医薬を、協力して提供したい。医師との綿密な情報交換はもちろん、何でも話し合える環境を創り上げ、互いの顔がしっかりと見える体制の下で、患者さまにお薬を提供しています。

スタッフとの絆


どんなことでも患者さまが気軽に相談できるよう、常にスタッフにはイキイキと働いていて欲しい。だからこそ、気持ちよく働きながら、新しいことを吸収できる。そして、様々な意見を交し合えるような、快適な職場環境を大切にしています。

患者さまとの絆


そして何より欠かせないのが、訪れる患者さまとの絆です。

当社が磨き上げ、吸収し、高めている知識やスキル、そして意識のすべては患者さまに安心を与えるためのもの。訪れた患者さま一人ひとりを、心から元気づけて差し上げたい!どんな些細なことでも相談し、話し合える身近な存在でありたい。そう願い続けています。


“これまで”も、そして“これから”も。
私たちは思いと絆を強くして、スタッフも医師も患者さまも、皆が安心し満足できるサービスの提供に積極的に取り組んでいきます。

 

 

原社長との一問一答

原社長にとって、患者さまとは…?


大事な存在、大切な相手。 薬剤師としての初心を忘れずに、時に振り返って考えさせてくれる方々。

スタッフとは…?


仲間、同士でありたい。立場は違っても、「どんなものを目指し、そのためにどう動けるか」を共有し、一緒に高めあえる存在になりたいですよね。

一番嬉しいことは…?


患者さまが喜んでくださり、それによってスタッフがイキイキとしていく。そんな「いいサイクル」が生まれること。その環境を作るのも、私の使命です。

理想の薬局とは…?


安心感のある薬局ですね。スタッフが積み上げてきた一つひとつが、外から来た新人さんや患者さまに「安心できる」と見える薬局。例えば、笑顔が絶えないというのも大切な要素ですよね。

今後のビジョンや夢はありますか?


10年後より、今。この瞬間を大切にしていきたいです。小さなことでも「いいこと」をたくさん作っていって、結果として大きな「いいこと」を形作れたら…!
そのためにも、スタッフ全員が仕事もプライベートも楽しんでもらえる環境を作りたいと思っています。